出展情報

当日は鍋ブース(B会場)にある投票所の目の前、18番にブースを出展しています!

ニッポン全国鍋グランプリとは?

冬の風物詩である「鍋」は、日本全国さらには世界各国に存在します。
地域ならではの食材や調理方法、家庭ならではの工夫や食べ方等古今東西有名無名の
鍋料理は、常に人の身も心も暖めてくれます。
そんな「鍋」をテーマに、ニッポン全国の鍋自慢が集結し、オラが自慢の鍋料理での
対決を行うのが「ニッポン全国鍋グランプリ」です。
地元伝来の鍋料理、わが家自慢の鍋料理、創作の鍋料理が一堂に会し、来場者の投票等に
より、その年の「ご当地鍋日本一」を選出する、日本最大級の鍋料理コンテストです。
今年は全国から62チームが参戦し、15万人の来場者によって投票決戦が行われます。

期間:1月27日(土)・28日(日)
会場:埼玉県和光市・市役所内特設会場
公式HP:和光市商工会

3度目の挑戦!家康鷹狩り鍋 2018 version

家康鷹狩り鍋

2017年、2回目の挑戦で堂々の第3位!目指せ優勝!

募金・ボランティアスタッフ募集中

ニッポン全国鍋グランプリの出場に際しては、毎年多くのボランティアの皆様にご協力ご支援を頂いています。
事前準備及び会場でボランティア協力して頂ける方を募集しています。
また、会場に来て頂ける応援の方も募集中です。
そして、遠征費用の募金もお願いしています。
ご協力をお待ち申し上げます。

ボランティアスタッフ

野菜仕込み作業(東金中央公民館3階調理室)

1月24日(午後1時~5時)

1月25日(午前9時30~午後2時)

イベント手伝い(埼玉県和光市役所)

1月27日・28日(両日又はいづれかの日程での手伝い)

募金(遠征諸費用)

3000円の方
(黒豆みそ700g入り1パック+800円食事券)

5000円の方
(黒豆みそ700g入り1パック+2000円食事券)

10000円の方
(黒豆みそ700g入り2パック+4000円食事券)

※食事券は会席亭かくじゅう1階の十文字専用金券です。

お問合せ:
東金黒豆みそ鍋の会/事務局 0475-52-3168(かくじゅう内)

東金黒豆みそ鍋の会とは?

ほんのり香る黒豆の香ばしさと深い甘みが特徴の「黒豆みそ」は、
黒豆で作った風味豊かな東金特産のみそです。
「東金黒豆みそ鍋の会」は、この味を世に広めようと
商業者・農業者・官公庁の方々と共に、
地域産業の活性化と子供たちの食育活動を行うことを目的として
結成された団体です。

「ご当地鍋」の開発や、みそ汁を再認識するイベントとして
黒豆みそ祭り」を開催するなど、精力的に活動しています。

会場-埼玉県和光市役所「特設会場」

専用の駐車場はございません。
会場へは公共交通機関をご利用ください。
近隣への迷惑駐車は厳禁です。

和光市役所 公式サイト
和光市役所(Google Map)
和光市役所アクセス

※ 東武東上線:東京メトロ有楽町線・副都心線和光市駅南口下車車徒歩15分

※ 東武バス:「和光市駅南口①乗り場」より乗車、「和光市役所入口」下車徒歩3分(臨時便も運行)

トップに戻る